黒髪スカルププロ 泡立ち アミノ酸

白髪、抜け毛をケアするシャンプー

黒髪スカルププロ 泡立ち

ポンプをプッシュすると柑橘系の香りの「とろっと」した透明の液体が出て来ます。成分を見てみるとグレープフルーツ果皮油、オレンジ油、レモングラス油 とありますね。もちろん柑橘系にアレルギーのある方は問題でしょうが、そうでなければいい香りです。また容量は400Ml とたっぷりですから、長期間使い続けることができるのも嬉しいですね。

 

次に、ノンシリコン系のアミノ酸系シャンプーは、泡立ちが悪いという印象がありますが、このシャンプーは泡立ちも思っていたより良好でした。

 

黒髪スカルププロ 泡立ち

よくよく調査してみるとアミノ酸系が泡立ちが悪いと思われているのは、どうやら配合されるアミノ酸の「量」が起因しているようです。アミノ酸は原料が高価です、このため価格を抑えようとすると、どうしてもアミノ酸の量を控えるという図式になってしまいます。逆に安価な製品では、安い硫酸系の成分がたっぷり配合され、洗浄力高めることができているわけです。

 

 

このようなことから、硫酸系は泡立ちがよく、アミノ酸系は泡立ちが悪いと思われがちですが、実際には洗浄成分としてのアミノ酸成分が、しっかり配合されていれば、自然と泡立ちもよくなるということです。
ノンシリコンのアミノ酸系シャンプー=泡立ちが悪いという訳ではないということです。

 

少々紛らわしいのですが、ノンシリコン系にも洗浄剤として硫酸系が使われているのもあります。頭皮に優しいのはノンシリコンのアミノ酸系のシャンプーということですよ。
シリコンはコーティングを担い手触りを良くするために配合されているわけで、洗浄成分ではありません。