黒髪スカルプ 白髪

白髪、抜け毛をケアするシャンプー

黒髪スカルプ 白髪 天然由来

抜け毛、白髪をシャンプー1本で解決! で話題のharu黒髪スカルプ・プロに配合されているのは、天然由来の成分です。ですから白髪をケアする成分も、もちろん天然由来の成分ということになります。

 

シャンプーは、ほとんど毎日のように使うものです。ですからたとえ微量であっても使い続けているうちに積もり積もって一定量になるということも考えれれます。そう考えれば毎日使い続けるものは、出来るだけ天然由来のものを使いたいというのは、当然の欲求ですよね。

 

少し話が遡りますが、もともとこの製品は、たとえば「急に抜け毛が増えた」「生え際に白髪が増えた」といったように、加齢により少しずつ体に変調が見られ始めた30代〜40代の女性のために開発されたシャンプーとのことです。

 

そして30代〜40代の女性の白髪の主な原因は、髪そのもののダメージとメラノサイトの機能不全、そしてミネラル不足にあるといわれているんですね。。

 

中でもメラノサイトは年とともにその機能が衰えるとされています。ではそのメラノサイトはどういうものかというと、メラニン色素の生成にかかわっている細胞です。ですからメラノサイトの機能が衰えるということはメラニン色素が作られなくなることを意味します。

 

ところでメラニン色素というのは聞き慣れた言葉ですよね。そうお肌のシミの原因と言われているあのメラニン色素です。お肌の大敵と言われている色素ですが、こと髪の色に関してはなくてはならない色素なんですね。

 

大雑把にいうと、加齢によってメラノサイトの働きが悪くなるとメラニン色素が作られなくなり、その結果白髪が増えてくるという訳です。

 

そこでこのシャンプーにはメラノサイトを元気にする成分としてヘマチンという成分が配合されています。ヘマチンは、血液中のヘモグロビンを分離させてできる物質です。余談になりますが当然原料コストが高くなり、製品も高くなるということになります。

 

話を戻しましょう。このヘマチンを高濃度で配合することで白髪を根本的にケアしようという訳なんですね。ということですから白髪ケアに時間がかかるのはやむを得ないと言えるでしょうね。このほかミネラル不足を補うために、海塩や海藻成分も配合されていますよ。

 

もちろん、抜け毛や頭皮ケアに使われている成分もすべて天然由来ですが、このことはまた別の機会に。

 

 

 

関連ページ

黒髪スカルプ 白髪
白髪、抜け毛をケアするシャンプー 黒髪スカルププロ